now loading . . .
        






    
          
      2008/06/12 (Thu) 回復?
      2008/06/09 (Mon) 限界
      2008/06/09 (Mon) 翌日
      2008/06/09 (Mon) 衝撃
      2008/06/09 (Mon) 決断

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は朝イチで病院へ。
S先生にNoahのお腹を見せて触診してもらった。S先生曰く「もしかしてまた血や水が溜まっているかも」とのこと。
ただまだしこりが小さいことと通常通り食事をしているので、何とも言えないようだ。
どちらにしろ、今すぐ再手術は無理だし、もしまた血や水が溜まったとしても、今度は異物がないのでお腹に管を挿して溜まった血や水を抜くことになるそう。
先生の診断は「しばらく様子を見る」で留まった。

S先生は明日から29日までクリスマス休暇になるそうで、その間は中国人の先生達のみになる。抜糸も気に掛かるけど、とりあえずS先生の休暇が終わるまではどうすることもできない。
(Noahのケースは稀なのか、中国では猫の勉強をしないのか、毎回S先生が他の先生達にNoahのお腹を見せてレクチャーしているくらいので、中国人先生達の診断はやはり不安)

Noahのお留守番について相談したら、S先生も「猫は賢いから大丈夫ょ!」と言ってくれた。
とりあえず今の即席服では危ないので、くっつく包帯で傷口を保護してもらった。


あとはS先生の休暇中にNoahが急変しないことを祈るばかり。


スポンサーサイト

              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://chainoah.blog34.fc2.com/tb.php/114-9e40cab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。