now loading . . .
        






    
          
      2008/06/12 (Thu) 回復?
      2008/06/09 (Mon) 限界
      2008/06/09 (Mon) 翌日
      2008/06/09 (Mon) 衝撃
      2008/06/09 (Mon) 決断

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


話が前後してしまうのですが・・・

Noahちんと感動の再会の日は、Noahちんのご機嫌を取るのに必死だったから気が付かなかったけど・・・

どうやらNoahのお腹の穴がまた大きくなっているよう。
帰国前は穴は開いていたけど、脂肪がプックリ出てはいなかったハズなのに、また前のようにポコッと・・・。
いつ頃から??と彼に問いただしても、どぅやらお腹の穴のコトは全く忘れて気にしていなかったみたい。

ある程度覚悟はしていたし、前回だって避妊手術までの数ヶ月は放っておいたのだから、急にどうこうってコトはないのは分かっているけど。

今日は彼が珍しく早めに直帰してきたので、彼と一緒に病院へ。

A先生に「お腹の穴が大きくなってしまったようなんです」と言うと、
「そ~かな~。そんなもんだったょ。」とA先生。
「でも前は脂肪が出ていなかったし・・・」と言っても、Noahちんのお腹をチョロっと触っただけで
「そんなことないんじゃないかな~」の一点張り。
Noahはいつものごとく、A先生に敵意剥き出しで戦闘体制に入りまくりだったから仕方ナイけど

(-ω-;)ウーン

でも、前は出てなかったんだょ?ポッコリと・・・

「ま~気になるんだったら、いつでも手術しますから。ボクはしなくても大丈夫だと思うけど」とのことなので、再度手術の内容や麻酔についての確認だけして帰って来た。
前の時「このまま脂肪が出たまま癒着すると元に戻らなくなる・・・」とA先生は仰っていたのに・・・。

(ーΩー )ウゥーン

今回の帰国で、自分が手術のため全身麻酔をして、初めて麻酔の怖さや辛さを知った。あんなに辛いことを私は2度もNoahにさせていたのかとも。 たった生後4ヶ月でお腹をザックリ切られ、その半年後にまたザックリ・・・ 人と動物とは麻酔が違うみたいだけど、全身麻酔における危険や体に対しての負担はそぅ変わらないハズ・・・。

Noahに無駄な負担を強いるより、このままそっとしておいたほうがいいのかな・・・。
他の病院にも相談したいけど、今の病院より信頼できるところはないし・・・。

日本の獣医さんがもっと増えればいいのに。。。

(ーΩー )ウゥーン   困ったニャ

【今までの疾患歴】
スポンサーサイト

              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://chainoah.blog34.fc2.com/tb.php/361-2f133e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。