now loading . . .
        






    
          
      2008/06/12 (Thu) 回復?
      2008/06/09 (Mon) 限界
      2008/06/09 (Mon) 翌日
      2008/06/09 (Mon) 衝撃
      2008/06/09 (Mon) 決断

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年から中国は、端午節が連休になり、6/7~6/9はお休みでした。
そしてこの連休中、Noahは大きな手術をしました。

今までずっとブログの更新を怠けていましたが、
Noahは私達夫婦にとって変わらず大切な家族の一員で
妊娠してからも、ずっと今までと同じように可愛がっていたし、
近い将来、赤ちゃんとNoahが一緒に遊ぶのを楽しみにしていました。
・・・だけど。
安定期に入ってからというもの、今までのヒキコモリ生活の反動なのか、毎日のように出掛けていて
Noahに対して注意力が足らなくなっていたのかも知れません・・・。

数ヶ月前、Noahのお腹にシコリがあるような気が・・・。
気にはなっていたのだけど、Noah自身は至って元気で、暖かくなるにつれて、食欲も旺盛、
快尿快便だったので、つぃ軽く見ていました。
以前、Noahのヘルニア手術の時に、こちらの病院の日本人獣医(A先生)に『○○(私)さんは心配し過ぎ』と
何度も言われていたので、自分の判断にイマイチ自信が持てなかったこともあり。

今までの経緯をご存知の方なら、分かって頂けるかもしれないけれど、
上海で唯一の日本人獣医さんがいる病院にはとても行く気になれず、
かと言って、最初に手術をしてもらったS先生はドイツに帰国してしまったとのことで、
他に良い病院も見付からず・・・。

Noahは、3月末に中国の国営病院に予防接種に行った時にも、酷く暴れたため
無闇に病院に連れて行って、Noahに余計なストレスを掛けたくないという思いもあり・・・。


・・・なんて、今更言っても、言い訳でしかありません。

そんな頃、今までの先生が他の病院に移るため、日本から他の代わりの先生が来たとお友達からの情報が。
でも、やっぱりあの先生がいる限り、あの病院には行きたくなくて・・・。

日に日にお腹のシコリが大きくなっている気がするけれど、他に病院もなく、
仲良しの猫友達も、皆さん帰国してしまったため、気軽に相談できる相手もいなく・・・。
結局、何度かその病院に電話をしても、「先生は診察中!」とツッケンドンに中国人の受付に断られてしまい、
そのままズルズルと時間だけが過ぎていました。

しかし、私の出産も近づき(7月末の予定)、ノアのお腹のシコリもやはり大きくなってる気がして、
先日、やはりどうしても気になって、しつこくしつこく何度も電話をかけて、
ようやく新しい先生とお話することができ、いろいろ相談した結果、
この先生なら信用できそうだと思い、6/7土曜日に診察してもらうことに。

長~い言い訳をツラツラと書いてしまったけれど、これが連休前までの経緯。


スポンサーサイト

              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://chainoah.blog34.fc2.com/tb.php/430-c1feecfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。