now loading . . .
        






    
          
      2008/06/12 (Thu) 回復?
      2008/06/09 (Mon) 限界
      2008/06/09 (Mon) 翌日
      2008/06/09 (Mon) 衝撃
      2008/06/09 (Mon) 決断

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


彼から「中国の人は猫を飼わないょ」と聞く。

確かに、いままで見掛けたペットショップで猫を見たことがない。どのお店も犬ばかり。
何度か花鳥市場(花や動物専門の市場)にも行った事があるが、猫を見掛けたことはないし、路上でハムスターやウサギが売られていても、仔猫が売られているのは見たことがない。

ある掲示板でも「中国で猫を飼いたいのですが何処に売っていますか?」の質問に「食材市場に行けば、"食材"として売られています」との答え。同じようなやりとりを他でもみたから、多分本当なんだろう。
中国では犬や猿を食すのだから、猫を食べても不思議はない。
ペットショップにほとんど猫用品がなかったことといい、タクシーの運ちゃんの態度といい、どうやら上海の人は猫を飼う人が少ないようだ。

猫を飼うには登録料(※)は掛からないし、散歩も必要ないのだから飼い易いと思うのだけど・・・。
※…犬を飼うには登録が1000~3000元(≠1万3000~3万円弱)必要
   登録時にマイクロチップを装着され、このチップがない犬は強制的に連れて行かれてしまうらしい
   基本的に犬の屋外の散歩は不可(もちろん散歩させている人はたくさんいる)


中国都市部のペット事情
上海事情 ペット事情
スポンサーサイト

              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://chainoah.blog34.fc2.com/tb.php/7-df4edee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。