now loading . . .
        






    
          
      2008/06/12 (Thu) 回復?
      2008/06/09 (Mon) 限界
      2008/06/09 (Mon) 翌日
      2008/06/09 (Mon) 衝撃
      2008/06/09 (Mon) 決断

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の夜から何度もお腹を点検したけど、やっぱり不自然なしこりが…。単なる内臓の一部だろうと思おうとしたけれど、不安が募る。
結局明け方まで寝られなかった。Noahもいつもの通り起きている私の傍で寝ていた。
私が寝支度を始めるとNoahはいそいそとベッドの中へ。
そぉか~。
私の寝る準備が分かるんだね。賢くなったもんだw
寝る前に少しネットをしていたら、「ふにゃ~(まだぁ~)」とベッドから私を呼ぶNoah。新婚さんみたいだね (*≧m≦*)

朝、工事の人の呼び鈴で起きて、今日はキャンセルしてもらった。
そのまま支度して、寝ているNoahを連れて病院へ。
Noahのお腹の状態が分かり易いように、餌は敢えてあげなかった

病院に入ると、丁度外国人の先生と昨日診てくれた先生が。
診察券も出さずにそのまま外国人の先生にNoahを差し出してお腹を診てもらう。
他の先生やアシスタントの男の子も女の子も来て、皆してNoahを取り囲む。
検温して触診して、レントゲンを撮って…

Noahはビックリしたのか、レントゲン室で暴れたらしく、その後はずっとガタガタと震えていた。レントゲンの結果が出るまで、抱き締めて名前を呼びながらなだめていたら、最初に診てくれた先生がまた来てNoahのお腹を再確認。
今まで比較的大人しく診察を受けていたNoahだったけど、今日は私の気持ちが伝わるのか、終始不安げで落ち着かない。



…やっぱり。
悪い予感は的中した。


(Noahが暴れたので)レントゲン写真がハッキリしないが、Noahのお腹には何かあるらしい。
それが腫瘍なのか、膿や水なのか、分からないらしいけど…。

Noahは一度も血液検査をしていない。病気の有無も知りたいし、人間の腫瘍なら血液の数値で分かることもあるので、お願いして血液検査をしてもらうことに。
安易に血液検査をお願いしたけれど、Noahは今までに無いくらい暴れた。私が不安そうにしていたからなのか、先生は「痛くは無いのょ。ただ締め付けられて腕を掴まれているからビックリしているの」と説明してくれる。それは分かるんだけど見ているだけで痛々しい。
最初の頃、血液検査をお願いしたら「まだ小さいから」と断られた。
そっか…人間と違って毛があるから血管が分かり辛いし、成長著しい仔猫にとって大切な血液をたくさん抜くのは良くないんだなと今更分かった。


血液検査の結果はGTPが110くらいあり(平常値:40くらい)、どうやらしこりが肝臓を圧迫しているとのこと。
外国人の先生が言うには、今はかなり危険な状態で、しこりが大き過ぎて、今の状態で手術をするとNoahに掛かる負担が大きく更に危険らしい。まずは薬でしこりを小さくして、それから手術をするとのこと。

その後、注射を3本打たれて、今日の診察はようやく終了。

帰りに「今は危険な状態。何かあったらスグに病院へ」と先生の携帯番号が記されたカードをくれて、夜中でもこの先生が診てくれるとのこと。
それに、後から彼に聞いた話では、中国人2人の先生は「これは腫瘍だ。スグに手術を」と言っていたらしいけど、外国人の先生が断固として「腫瘍に見えない。まずは小さくしてから」と頑張ってくれたらしい。
私としてもこの外国人先生の判断が嬉しい。ただ闇雲にNoahのお腹を開くよりも、ちゃんとした裏付けや検査を重ねてから手術に臨みたいと思うからだ。

外国人の先生に診てもらうだけで診察料は5倍。
確かにイタイけど、この先生にお願いして良かったと思う。
今は先生を信じて、Noahの力を信じるしかない。

帰って来たNoahは少し元気がなく、昨日の夜からほとんど食べ(させ)ていないのに、病院で疲れたのか体調がやはり良くないのか、あまり餌を食べない。
普段はほとんど鳴かないのに、何かを訴えようと私に向かって何か言っている…ごめんょNoah…分からないょ…。
スポンサーサイト

              
コメント

某掲示板でのあちゃんのこといつも拝見して、カワイイなぁ、と目尻を下げておりました。
で、ブログもされているとのことでしたので、最近検索して見つけこっそりROMしておりました。

のあちゃんが元気ですくすく育ちますよう祈ることしかできませんが、陰ながら応援しております。

人間とそれから無駄に体力のあるでかい黒猫、一人と一匹分、カミナリオコシの国から元気玉、お送りします!

元気になーれ!!
---------- 通りすがりですが… [ 編集]* URL * 11/27, 17:42 -----

立て続けの病院&注射だったから、お疲れだったね。。。

お薬や、その後に控えてる手術…大変だけどがんばろうね!ノアちゃん、ちゃいのあさん。

いっぱい、いーっぱいナデナデしてね♪
ママの手は魔法の手なのです(*^_^*)

そして私も元気玉を送ります。(ノ・ω・)ノ((((((○
---------- まいぴぃママ [ 編集]* URL * 11/27, 18:40 -----

心配(;_;)
1日も早く良くなって欲しいです。
私もNoahちゃんの生きる力信じてるよ^^

頑張れ!Noahちゃん
優しい家族が付いているから大丈夫!
元気になってね。
お大事に。

|(*^^)(=・ェ・=)(^^*)| ←ちゃいのあさん家族^^
---------- naimei [ 編集]* URL * 11/27, 22:26 -----

皆さん、ご心配くださってありがとうございます!(゜ーÅ) ホロリ

>通りすがりさん
某掲示板でノアを見てくださっていたんですね。
検索で来てくださって&心温かいコメントありがとうございます!
通りすがりさんと黒猫ちゃんの元気玉…確かに受け取りました!
⌒ >+○ヽ(・o・ヽ) キャッチ!!


>まいぴぃママさん
いつもコメありがとうございます!
私は今までと変わらずに接しているつもりですが、何だかノアは随分甘えん坊になってしまいました。た~くさん、ナデナデします!    (*--)ヾ( ̄▽ ̄*) ナデナデ
元気玉も受け取りました ~~~(((○~Σ\(▽≦*\) キャッチ!!


>naimeiさん
コメありがとぉぉ~!
こんな状態だから、ブログにも顔を出せなくてごめんね…。
私にできる事はノアから目を離さない事、ノアを信じる事くらいだから…。
本当にありがとう!
---------- ちゃいのあ [ 編集]* URL * 11/28, 08:32 -----

書き込み遅くなりました。ブログ読んで何て書いていいものやら
考えておりました。
きっといろんな思いでつぶされそうにツライと思います。
それを思うと何と声を掛けていいやら・・・

小さな体で頑張るノアちゃん、優しいちゃいのあさん達家族が
ついてるから、きっと元気になってくれると私も信じてます。

私には何にも出来ないのがもどかしいですが、遠い空の下元気に
なってくれることを、ひたすらお祈りしています。

ちゃいのあさんもお体気をつけて。
---------- ミヤ [ 編集]* URL * 11/28, 10:16 -----

>ミヤさん
ご心配ありがとうございます!
大丈夫。ノアは大丈夫だと信じています。
ミヤさんのお気持ち…とっても嬉しいです!
私の体まで気遣ってくださって、本当にありがとうございます。
---------- ちゃいのあ [ 編集]* URL * 11/28, 11:49 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://chainoah.blog34.fc2.com/tb.php/81-b5aa523e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。