now loading . . .
        






    
          
      2008/06/12 (Thu) 回復?
      2008/06/09 (Mon) 限界
      2008/06/09 (Mon) 翌日
      2008/06/09 (Mon) 衝撃
      2008/06/09 (Mon) 決断

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Noahの病気に加え、困ったコトが…。

今月の11日から、私の親友夫婦が上海に旅行に来る。結婚して2年ちょっと、初めてのことだ。(まだ実家の親すら来ていない)
親友はいろいろ事情を抱えているので、上海に来るのはこの旅行が最初で最後になるだろうし、これは夏前から決まっていたコトで、せっかくだから…とパックツアーではなく、航空券とホテルのみの終日フリーの旅行で、全日程私が観光案内する予定。
Noahの病気が分かる前、わざわざ国際電話をくれて親友もご主人のSさんも凄く楽しみにしている。
私も初めての上海を満喫して欲しい。

困った事とはNoahの世話…
今は一度にたくさんのご飯を食べさせられないために、1日7-8回くらい(多い時は10回くらい)の頻度でご飯をあげなければならない。
Noahはいくら元気だといっても、危険な状態であることに変わりは無く、急変することも考えられる。
そして今まで2時間以上Noahを1人にしたことがないので、Noahをずっと1人にしておくのも凄く不安…。

上海のペットホテルはとても信用できないし、ウチは日本人の住むエリアから遠く離れているので、友達に預ける事も時間的に難しい。(近くに住むお義姉さんにはとても預けられないし…)
それに猫は環境が変わる事に凄くストレスを感じるそうなので、元気ならまだしも、今のNoahにはそういう負担を掛けたくない。だからといって、ウチにご飯をあげに来てくれなんて頼めない。

かと言って、あんなに楽しみにしてくれていて、わざわざ私と過ごす時間を増やすために、高い全日程フリーパックにしてくれたのに(パックツアーだったらいくらでも安いのがあった)、私以外のアテンドや観光時間を減らす事は出来るはずもなく…。

それと、もし急変して手術と旅行がタイミング悪く重なってしまったら…?
これについては今悩んだってどうしようもないけど

唯一、希望が持てるのはS先生。
彼にさえあまり懐かないNoahなのに(苦笑)、S先生が本当に猫好きだとNoahも分かるのか、病院でもS先生に抱かれると安心した顔付きになる。以前、Noahを30分ほど預けたら、凄く懐いていた
S先生なら獣医だし、安心してNoahを預けられる。モチロンお金も払うつもり。
今度病院に行った時に相談してみようと思う。
NoahがS先生の方が気に入って、私は忘れられちゃったりして…Σ(; ̄□ ̄A

上海に住んでいると言うのに、日々の生活でイッパイイッパイで観光らしいことをした事がほとんど無いので、ホントは下見にも行きたいんだけど…。
中国では有り得ないコトが続出するので、これをしていないとかなりヤバイ…
もしトラブッても、謝るしかないかな・・・(ノ´∀`;)

この前のオッサン事件(?) その後

あの日、工事が中途半端のまま追い出したので、工事中だった部屋は工事は終わっているものの、部屋は汚いまま。
中国の家の壁はコンクリにペンキを塗っただけで断熱材等はもちろんないので家がやたら冷えるうえ、乾燥や湿気で簡単に亀裂が入る。
今回の工事も8月の始めの台風でなんと締め切った窓から水が浸水して、今頃その修理も兼ねての工事。壁の亀裂部分ををドリルで削ってまたコンクリを埋めてペンキを塗る…といった作業のため、家中、部屋中粉塵だらけ。全ての家具を運び出せない(スペースが無いし、多分面倒だからだろう)ため、シートで覆ったにも関わらず、適当に覆っている為、ありとあらゆるものが粉塵だらけに…(泣)ちゃんと覆えって何度も言っても「大丈夫。大丈夫。」とあしらわれた。中国人の「没関系(大丈夫・心配ない)」・「没問題(問題ない)」ほど信用できないものはない。


客室は元々家具はベッド(8月義両親滞在のために買ったばかり)くらいしかなかったけれど、そのベッドマットは粉塵を吸い込んでちょっと叩いただけで凄い埃…。書斎は工事の際、再三私がちゃんとシートをしろと言ってもしてくれなかったので、パソコンや電化製品は自分で全て運び出したものの、本棚の本の間にまで粉塵が…。移動し忘れた観葉植物はすっかり真っ白になって枯れかかっている。カーテン・窓は粉塵で真っ白に。
この粉塵がやっかいで、黒い所についたのはナカナカ取れない。

工事道具もそのままだったので、昨日管理事務所のオバチャンと(あのオッサンではなく)下っ端の人が取りに来た。
「(下っ端の)この人では掃除がヘタだから…」とオバチャン自ら掃除をしてくれたんだけど…このオバチャンは凄く愛想も良くて好きなので申し訳ナイと思いつつ、先日のことがまだ許せないのと今までこのマンションに対する不満や工事への不満があり過ぎて、無愛想になってしまった・・・ごめんね>オバチャン 
・・・やっぱり汚い (-_-;)

親友夫婦もウチに寄るし、このままじゃ困るので、彼に再度電話して抗議してもらった。
それで今日、管理事務所の別のオバチャンと掃除専用の人が来て掃除をしてくれた。
私がNoah(猫)のことで神経質になっているのが伝わっているのか、オバチャンは家に入るなり愛想良く「仔猫はどこ?見せて」と。
お昼寝していたNoahを抱き上げて見せると、顔は笑顔を保ちつつ「ちゃんと洗ったの?」と…(苦笑)モチロン、Noahに触ろうともしなかった。
まぁ~オバチャンはオバチャンなりに頑張ってくれたんだろうと思う。だってとても猫好きには見えなかったから。
そして、私のご機嫌を取って言いたかった事・・・管理事務所が雇っている工事員はあの人達しかいない。「あのオッサンをもう一度来させて欲しい」とまた言われた。
申し訳ないけど、これだけは譲れない。
あのオッサンは私がNoahを可愛がっていて、大事にしていることを知っていて、「猫なんかに価値はない」「捨てろ」と言ったのだ。挙句の果てに「お前は騙されている」と。他にも酷いコトを散々言っていた
今度顔を見たら頭から水をぶっ掛けてやりたいくらいだ。

とりあえず、工事はとても間に合いそうに無いので、親友夫婦が帰ってからにしてもらうことに・・・。
あぁ~あ。今年のクリスマス工事かぁ…。今までまともにクリスマスを過ごしたことがありません(去年は工事・一昨年はお義姉さん宅が内装工事で私達の借りていた狭い2LDKで旧正月直前まで同居)
ヘタしたら大晦日⇒元旦も工事だな…(ノ´∀`;)
中国は旧正月が【正月】なので、日本でいう年末年始は通常日(辛うじて元旦のみ休み)

スポンサーサイト

              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://chainoah.blog34.fc2.com/tb.php/93-d707c89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。